爪切り

今日は病院で爪切りをしてもらいました。

ですが、残念なことに左手(前足左)の中指あたりの爪切りは今回断念しました。
今回は今まで以上にもふの苦痛がひどかったためです。

爪切りを嫌がる理由は、このブログで何回も記事にしている遺伝性の病気のためです。

特に左手はちょっとさわっただけでもかなり痛がり、さらには爪を切ろうとすると声にもならないような苦痛な表情をして、ついには診察台の上でおしっこを漏らしてしまったのです。。

痛すぎてなのか恐怖のためかはわかりませんが、さすがに左手の爪切りは中止することに。

↓もふの左手
2063
見た目はわかりませんが、獣医さんは足をさわって症状の悪化がわかったそうです。

↓普段から足をかばうもふもふ。
1638
1640
1639
↓こちらは右手
2061
他の足の爪はなんとか頑張って切りました。
日常では足をかばうことはありますけれど、今のところもふは元気に動けています。

ただ、今後はもっと悪化することも想定しなければなりません。。
もふは巻き爪のなので、爪切りをしないわけにはいきません。

これからはちょっと大変かもしれません。

でもがんばろうね、もふ!

本日の体重:3.66kg また少し落ちた・・

2065
スコティッシュフォールドで爪切りに悩んでいる飼い主さんは多いようですね。。

コメントを残す


※名前・メールアドレスは任意、認証コード・コメントは必須になります。
※名前が未記入の場合、「匿名」と表示されます。
※その他ブログに関することはお問い合わせよりお願いします。