目が回復!でもレントゲンで…

今日は目をみてもらいに病院へ。

目の方は順調に回復!
かなり良くなりました。
こんなに早くは良くならないケースが多いそうなので、
今回はとにかく良かったです。

↓まん丸の目がまた戻ってきました
1255
目は良くなりましたが、1歳になったもふの体は遺伝性の骨や関節の異常という心配事がまだあります。
そのため、今回はレントゲンも撮ってもらいました。

(レントゲン写真がないので、もしもらえたら今度掲載します。)

レントゲン写真の結果、症状は進行しているとのこと。
60cm~70cm以上の高さから飛び降りることがほとんどできません。
爪を引っ込めることができなかったり、爪を切るとき異常に痛がるなど、とにかく足をかばいます。

このまま進行すると、歩くことができなくなる可能性もあります。
こればかりは治す方法がなく、できても進行を遅らせるくらいです。

必ずしも歩けなくなるわけではないですが、この先は普通の猫らしい身動きは正直望めません。
それでも、ちょっと歩き方がヘンテコですけれど、もふはとっても元気です!

これからも無理せず体重管理も気をつけていきましょうね、もふもふくん^^

本日の体重:4.06kg

↓おまけ 昨日のもふもふ
1250
1249
1245
1243
1253
2014/10/23追記
もふのレントゲン写真もらってきました。

2 Comments

  1. モカ

    はじめまして、私も同じスコティッシュを飼っている者です。
    ブログ拝見させて頂きました。
    そして、目以外はまるで瓜二つです。
    何もかも同じです。
    顔までそっくりです。
    うちは今10ヶ月ですが、後ろ姿の足の八の字の感じとか、ソファーの背もたれの上で、ベターとだれた様な姿とか、勿論高い所の登り降りはできません。
    まだお医者さんには見てもらってませんが、とても心配です。
    もふもふちゃんが、うちの子とそっくりすぎて、他人事とは思えません。
    お互い心配な事が沢山ありますが、かわいい愛猫のため、頑張りましょうね。
    ブログ、随時拝見させていただきます。

コメントを残す


※名前・メールアドレスは任意、認証コード・コメントは必須になります。
※名前が未記入の場合、「匿名」と表示されます。
※その他ブログに関することはお問い合わせよりお願いします。